メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「tupera tupera 絵本の世界展」開催

 「ぼくとわたしとみんなの tupera tupera 絵本の世界展」を7月7日から、うらわ美術館で開催します。

     亀山達矢と中川敦子による2人組ユニットのtupera tupera(ツペラツペラ)は、絵本をはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、雑貨など幅広い分野で活躍するアーティスト。ユーモアあふれる作品を数多く発表しています。

     「しろくまのパンツ」(ブロンズ新社)などの人気の絵本とその原画や、立体、映像作品を含む約300点を展示します。

     <会期>7月7日(土)~8月31日(金)。月曜休館(7月16日は開館し、7月17日休館)<会場>うらわ美術館(さいたま市浦和区仲町2の5の1 浦和センチュリーシティ3階)<観覧料>一般610円▽高校・大学生410円▽中学生以下無料<問い合わせ>同美術館(048・827・3215)

     主催 毎日新聞社、うらわ美術館/協賛 ライブアートブックス/協力 ヤスダフォトスタジオ

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
    2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
    3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
    4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
    5. 飯豊まりえ ホラー映画「シライサン」で初単独主演 乙一が長編監督デビュー

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです