メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金井宇宙飛行士

「一番困るのは目が回ること」 記者会見の一問一答

 国際宇宙ステーション(ISS)に約5カ月半滞在し、今月3日に地球に帰還した金井宣茂宇宙飛行士(41)が、茨城県つくば市の宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センターでリハビリに取り組んでいる。15日にリハビリの様子を公開した金井さんは「半年間重力から離れただけで、こんなにも体が動かなくなるんだという驚きを感じる。(リハビリで)自分の体が日々変わっていくのは面白い」と医師らしい感想を述べた。記者会見での一問一答は次の通り。【大場あい】

この記事は有料記事です。

残り2740文字(全文2961文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 関ジャニ∞ 安田章大の写真集発売が決定 脳腫瘍の闘病中の写真も収録「僕に触れてみて」

  2. アップルがアプリストアから「フォートナイト」削除 手数料巡り「バトル」激化

  3. 「びっくりした」 おぎやはぎの小木さんが初期の腎細胞がんで一時休養を発表

  4. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです