メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂本龍馬像

「功績、人柄愛されて」 建立90年祝い催し 桂浜公園 /高知

坂本龍馬像建立90年イベントの参加者=高知市の桂浜公園で、北村栞撮影

 桂浜公園(高知市浦戸)にある坂本龍馬像の建立90年を祝う記念イベントが16日、同公園であり、子孫や龍馬ファンなど100人以上が参加。薩長同盟の締結や大政奉還など、多くの功績を残した龍馬を改めてたたえた。

     龍馬像は1928年5月に有志によって建てられ、今年で90年を迎えた。県内外から多くの観光客が訪れる名所となっている。

     式典の冒頭、高知市の岡崎誠也市長は「今後も、龍馬の故郷・高知の魅力を全国に発信し、高知への誘客にもつなげていく」とあいさつ。その後、龍馬像と桂浜の繁栄を祈願する神事が執り行われた。また、龍馬が愛したとされる「しゃも鍋」が振る舞われたほか、記念植樹も行われた。

     龍馬の兄の子孫、坂本匡弘(まさひろ)さん(53)=東京都八王子市=は「龍馬の功績や人柄が皆さんに愛されている。(龍馬像は)高知のシンボル、できれば日本のシンボルとして皆さんに愛されてくれれば」と話した。【北村栞】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
    2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
    3. 富山の教諭 部活指導で過労死認定
    4. 熱中症 3連休14人死亡 豪雨被災地、搬送多数
    5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]