メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在宅医療シンポジウム

わが家で最期迎えたい 「医師も高齢化、行政の協力を」 香春町 /福岡

 在宅医療について考えるシンポジウムが16日、香春町民センターであった。

 起業や教育・文化などへの支援事業に取り組む有限責任事業組合「チーム香春藩」(中井淳弥代表)が、安心して住むことができるまちづくりの基本となる医療の環境づくりを考えようと開いた。

 基調講演で、県立大の神谷英二教授は、日本では、自宅で死を迎えたいという要望が高いのに、病院で…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです