連載

もとをたどれば

商品名や社名などにこめられた企業の思いを紹介します。

連載一覧

もとをたどれば

ヤフー 創業者、自らを「ならず者」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本最大級のポータルサイト「YAHOO!(ヤフー)JAPAN」を運営するヤフーは、米国発祥のインターネット企業だ。

 スタンフォード大の大学院生だったデビッド・ファイロ氏とジェリー・ヤン氏が1994年、ネット上のさまざまな情報を効率よく探す独自のソフトウエアを開発。友人からの評判が上々だったため、95年に米ヤフーを設立し、事業化した。

 ヤフーは、18世紀の風刺小説「ガリバー旅行記」に登場する「ならず者」の野獣の名。創業者の2人は自らを「ならず者」と考えていたため、社名として使うようになった、という。

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文590文字)

あわせて読みたい

注目の特集