メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

養老孟司・評 『デジタル・ポピュリズム 操作される世論と民主主義』=福田直子・著

 (集英社新書・799円)

未来の社会を上手に生き延びるには

 ツイッターもフェイスブックもやったことがない。家族とごく近しい友人との間で、ラインを使う。メールは日常的。スマホはむろん持っている。電話以外に使うのは、地図情報、たまにグーグルで事項の検索。辞書代わりにしたり、古い論文を読むために、どうしても必要だからである。電子ブックは横文字の本を読むのに使う。

 これが八十歳の老人、つまり私のネットの利用状況である。政治にはほとんど関心がない。政治のおかげでい…

この記事は有料記事です。

残り1192文字(全文1421文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです