メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

難民申請

シリア男性、待望のだんらん 桑名在住のサワスさん 家族呼び寄せに5年

 内戦を逃れ三重県桑名市で暮らすシリア国籍のハムディ・サワスさん(35)は今月、トルコの難民キャンプなどで暮らしていた妻(24)と長女(5)を呼び寄せた。名古屋入国管理局に難民申請し、人道的配慮で在留を認められてから約5年かかり、支援する河西辰哉弁護士(愛知県弁護士会)は「審査が厳し過ぎる」と入管の対応に疑問を投げかける。

 サワスさんはシリア北部の激戦地アレッポの出身。自動車輸出関連の仕事で2005年ごろから日本と行き来…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文558文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 選挙 狛江市長選 松原氏が初当選 「即戦力」アピール /東京
  5. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]