メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

大学生「米へ警戒緩めるな」 留学生ブログで紹介

 【ソウル渋江千春】トランプ米大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談に対する北朝鮮の大学生の反応を、平壌に留学中のオーストラリア人学生がブログで紹介している。大学生たちは米朝関係改善に期待しつつも、米国への警戒を「緩めてはいけない」との気持ちも強いようだ。

 北朝鮮への留学などを扱う旅行社「トンイル・ツアー」の設立者で、現在は金日成(キム・イルソン)総合大学で文学などを学ぶ男性のアレク・シグリさんが旅行社のサイトに掲載した。

 シグリさんと学生寮の1室をシェアする北朝鮮の学生は、首脳会談の結果が朝鮮労働党の機関紙・労働新聞に…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文613文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 世界の雑記帳 工場から液状チョコあふれ道路に、ドイツ西部で消防隊が緊急出動
  3. 服のにおい女性に嗅がせた51歳男逮捕
  4. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  5. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです