メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

大学生「米へ警戒緩めるな」 留学生ブログで紹介

 【ソウル渋江千春】トランプ米大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談に対する北朝鮮の大学生の反応を、平壌に留学中のオーストラリア人学生がブログで紹介している。大学生たちは米朝関係改善に期待しつつも、米国への警戒を「緩めてはいけない」との気持ちも強いようだ。

 北朝鮮への留学などを扱う旅行社「トンイル・ツアー」の設立者で、現在は金日成(キム・イルソン)総合大学で文学などを学ぶ男性のアレク・シグリさんが旅行社のサイトに掲載した。

 シグリさんと学生寮の1室をシェアする北朝鮮の学生は、首脳会談の結果が朝鮮労働党の機関紙・労働新聞に…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」 政府答弁書

  5. ORICON NEWS カントリー・ガールズ、活動休止&メンバー卒業へ 山木梨沙は引退 船木結は来年3月活動を休止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです