メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

大学生「米へ警戒緩めるな」 留学生ブログで紹介

 【ソウル渋江千春】トランプ米大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談に対する北朝鮮の大学生の反応を、平壌に留学中のオーストラリア人学生がブログで紹介している。大学生たちは米朝関係改善に期待しつつも、米国への警戒を「緩めてはいけない」との気持ちも強いようだ。

 北朝鮮への留学などを扱う旅行社「トンイル・ツアー」の設立者で、現在は金日成(キム・イルソン)総合大学で文学などを学ぶ男性のアレク・シグリさんが旅行社のサイトに掲載した。

 シグリさんと学生寮の1室をシェアする北朝鮮の学生は、首脳会談の結果が朝鮮労働党の機関紙・労働新聞に…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文613文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 富士宮市選管が集計ミス 職員の思い込みで 静岡
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. ジョンソン前外相が英保守党新党首に 24日に首相就任

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです