メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地震

大阪・震度6弱 週明けラッシュ直撃 ライフライン被害(その2止)

地震で棚から落ちた商品の復旧をしながら運営するコンビニ=大阪府茨木市で2018年6月18日午前9時44分、望月亮一撮影

携帯つながりにくく

 18日朝に発生した大阪府北部を震源とする地震で、電話会社の通信設備に被害が出るなどして電話が通じにくい状況が生じた。電話各社は被害状況を調べている。

 NTTドコモによると、大阪府豊中市と茨木市、京都市のそれぞれ一部地域で、携帯電話の基地局など通信設備に被害が出た。NTT西日本は通信設備の故障で、大阪府内の一部で加入電話約1万2800回線が一時的につながらない状態に。KDDIでは市外局番「06」で始まる大阪市内などの固定電話への通話がつながりにくくなったという。

 NTTドコモはインターネット上の伝言板にメッセージを登録できる「災害用伝言板サービス」の運用を開始…

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文886文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山陽新幹線、2回緊急停車させる 威力業務妨害容疑で59歳男逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです