シェアオフィス

中古ビル改装 集まれ、経営者の卵 JR水戸駅近く、9月オープン /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 JR水戸駅近くの中古ビルを改装したシェアオフィスが9月にオープンする。法人は月10万円前後、個人はその半額程度で賃貸する予定で、若手経営者の卵を支援する。

 水戸市出身の企業経営者らでつくる「M-Work」(東京都港区)が昨秋、同市南町に建つ築約70年のビル(地上3階・地下1階、延べ床面積約400平方メートル)を取得。現在は改装工事が進んでいる。

 改装後は、2・3階に20席規模のフリースペースを設ける。起業を目指す地元高校生の交流スペースも置く。1階には豪カフェチェーン「バイロンベイコーヒー」が国内3カ所目の出店を予定している。また地下は催事・物販エリア、屋上は多目的空間とする。

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文478文字)

あわせて読みたい

注目の特集