メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部新設問題 理事長会見、謝罪 担当者処分「虚偽情報伝えた」 首相面会巡り

記者会見する加計孝太郎理事長=岡山市北区で2018年6月19日、林田奈々撮影

 学校法人「加計(かけ)学園」の国家戦略特区を利用した獣医学部新設を巡り、学園の加計孝太郎理事長が19日、岡山市北区で記者会見し、「(獣医学部についての話は)安倍晋三首相と一切したことがない」と述べた。自身が安倍首相と面会したとする虚偽の情報を愛媛県などに伝えたとして、学園の渡辺良人事務局長(64)を減給10%(6カ月)の処分にすると発表。監督責任をとって自身は給与を月額の10%(12カ月)、自主返納するとした。獣医学部新設が政治問題化して以降、加計理事長が記者会見するのは初めて。

 面会を巡っては、愛媛県が5月21日、2015年2月に安倍首相が獣医学部新設の構想について加計理事長から説明を受けたなどとする文書を参院に提出した。しかし、学園は「当時の担当者が実際にはなかった面会を引き合いに出し、誤った情報を県と今治市に与えた」とコメント。安倍首相も「ご指摘の日にお会いしたことはない」と否定した。渡辺事務局長は今年5月31日、愛媛県庁などを訪れて謝罪。「獣医学部新設を何とかした…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文665文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おとなの週末 文政6年から続く酒蔵が経営するそば屋。香り高く甘い常陸秋そばと清酒で乾杯♪

  2. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  3. かわいさにメロメロ スナネコの赤ちゃん公開 神戸どうぶつ王国

  4. 阪神の浜地投手が新型コロナ陽性 19日の中日戦に1軍登板

  5. 近鉄南大阪線で電車の窓ガラス破損相次ぐ 原因不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです