連載

揺れる鉄路

毎日新聞デジタルの「揺れる鉄路」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

揺れる鉄路

廃線前提に3線区沿線反発 JR説明に不快感 /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 JR北海道が17日、「経営再生見通し案」で、輸送密度200人未満の5線区を廃線前提で国の財政支援の対象外にした。沿線自治体から18日、反発が上がった。JR側は2年以内に廃線計画をまとめる考えで、今後の対応が焦点になる。

 JRは17日、1キロ当たり1日輸送人数が200人未満の▽札沼線(北海道医療大学-新十津川)▽根室線(富良野-新得)▽留萌線(深川-留萌)▽日高線(鵡川-様似)▽石勝線夕張支線(新夕張-夕張)--の5線区に国の支援を求めないとした。夕張市が廃線に合意した夕張支線に加え、札沼線も廃線が固まったが、残る3線区の地元の了解は取り…

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文680文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集