メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

道アイヌ生活実態調査

「差別された」2割超 大学進学率など依然差大きく /北海道

 道は18日、2017年に実施した「北海道アイヌ生活実態調査」の結果を公表した。生活格差は前回調査(14年)より縮小したが、大学進学率などは依然として差が大きいことが浮き彫りになった。また、「差別された」と答えた人は2割を超え、前回と変わらなかった。

 アイヌ民族として把握できたのは63市町村の5571世帯、1万3118人で、前回より3668人減った。調査結果によると、生活保護率は居住する市町村の1・1倍(前回1・4倍)と縮小した。大学進学率も12・5ポイント差(同17・2ポイント差)と縮小したが、差は大きいまま…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文645文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
  5. はやぶさ2 小型探査ロボット2台投下 小惑星に向け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです