メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出版

戦争、二度としないで 日本占領下のフィリピン生き抜いたヘレンさん 現地の「日常」描く回顧録 /千葉

 旧日本軍が侵攻したフィリピンで少女期を過ごしたヘレン・メンドーサさん(92)の回顧録「戦争の思い出 日本占領下で生き抜いたフィリピン少女の物語」が4月下旬、出版された。戦争の残酷さを伝えつつ侵略者だった旧日本兵にも同情を寄せる内容。現地の市井の人々の体験記を日本語で読む機会は少なく、ヘレンさんは「戦争は二度と起こしてはいけないと、今の若い読者の人たちに知ってもらいたい」と話している。【加藤昌平】

 「先生から真珠湾が日本軍の爆撃機によって攻撃されたことを知らされた」。回顧録はヘレンさんが通う高校…

この記事は有料記事です。

残り919文字(全文1169文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです