清掃

夏は扇ケ浜に来て 観光関係者ら海開き前に 田辺 /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
流れ着いた海藻や木くずを拾い集めた清掃活動=和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で、藤田宰司撮影
流れ着いた海藻や木くずを拾い集めた清掃活動=和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で、藤田宰司撮影

 田辺市の田辺扇ケ浜海水浴場で17日、観光関係者らが来月1日の海水浴場開きに向けて清掃活動を行った。

 田辺観光協会やJR西日本、田辺商工会議所、天神崎の自然を大切にする会などから約100人が参加し、約300メートルの砂浜を歩きながら流れ着いた流木や海藻、ごみを拾い集めた。潜水具を着けたダイバーも出て…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

あわせて読みたい

注目の特集