メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おおず浪漫祭

昭和レトロの結婚式 カップル参加募る 応募は来月20日まで /愛媛

昭和の雰囲気の残る横丁で多くの人から祝福される着物姿の新郎新婦=愛媛県大洲市で、2017年のイベントから「おおず浪漫祭実行委」提供

 昭和薫るポコペン横丁(よこちょう)で結婚式を挙げませんか--。11月3日に大洲市肱南(こうなん)地区で開かれる「おおず浪漫祭」の実行委(市など)は、同祭のメインイベント「レトロウエディング」に参加するカップル2組を募集している。応募は7月20日まで。

 地元住民の提案で始まり今年で2回目。同地区は城下町の町並みや明治時代の建築物など、歴史ある文化が残る。古民家で着物に着替えた新郎新婦は、全員…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 「なぜ?なぜ?なぜ娘だったのか」 福岡・商業施設女性刺殺、被害者の母

  3. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです