メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

家族調査

「妻強く 夫弱く」30年で力関係変化

 夫婦の関係も男女同権に--博報堂生活総合研究所が1988年から今年まで10年おきにしてきた「家族調査」で、夫婦の力関係が大きく変化してきたことが浮き彫りになった。同研究所は「妻は強く、夫は弱くなった30年」としている。

 「家庭で総合的な決定権を持っている人」を妻に尋ねたところ、今年の調査では「夫」が過去最低の38.7%。「妻」は過去最高の30.3%となり、夫婦の差がこれまでで最も縮まった。30年前は夫72%、妻10%と圧倒的な「亭主関白」だった。

 妻が30代以下の夫婦に限ると、夫33%、妻36%で初めて妻側優位の結果が出た。個別の事柄に関する決…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文758文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. テニス 大坂「成功より幸福感が大事」 コーチ解消を語る
  4. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです