IR法案

衆院を通過 与党など賛成多数で可決

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院本会議でカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が賛成多数で可決され、一礼する石井啓一国土交通相=国会内で2018年6月19日午後2時12分、川田雅浩撮影
衆院本会議でカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が賛成多数で可決され、一礼する石井啓一国土交通相=国会内で2018年6月19日午後2時12分、川田雅浩撮影

 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案は19日の衆院本会議で、与党などの賛成多数で可決され、衆院を通過した。法案を確実に成立させるため、政府・与党は20日までの今国会の会期を1カ月程度、延長する調整に入っている。

 与党は、週内にも参院での審議に入りたい考えだが、立憲民主党などの野党は法案に反対…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

あわせて読みたい

注目の特集