メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナイジェリア

ボコ・ハラム犯行か、女6人自爆32人死亡

 【ヨハネスブルク小泉大士】ナイジェリア北東部ボルノ州ダムボアで16日、女6人が相次いで自爆し、少なくとも32人が死亡、84人が負傷した。国営ナイジェリア通信が17日伝えた。イスラム過激派ボコ・ハラムによる犯行とみられる。

 イスラム教の断食月(ラマダン)明けの祝祭から帰宅する人々が狙われた。AFP通…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文277文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ対策「アドバイザリーボード」再開 「夜の街」呼称やめ「社交飲食店」に

  2. 首相と菅氏、吉村知事を厚遇「リーダーシップに敬意」 小池氏と対照的

  3. 独自大会で3時間の降雨中断 鹿児島城西ナインが取った思わぬ行動 高校野球

  4. 「佐川さんには私の目を見て話をしてほしい」 近畿財務局職員の妻雅子さん

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです