大阪震度6弱

見守り途中犠牲に 安井さん「子供好きで」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大阪市東淀川区で民家のブロック塀の下敷きになって亡くなった安井実さん(80)は、地元の市立新庄小学校へ登校する児童を見守る活動に向かう途中で犠牲になった。

 安井さんは約10年前から見守り活動を日課にしていた。「子供が好きで、見守りのことをいつも楽しそうに話していた」。妻早苗さん(78)は明かす。前…

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文350文字)

あわせて読みたい

注目の特集