メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福島・県民健康調査

甲状腺がん新たに2人

 東京電力福島第1原発事故の影響を調べる福島県の「県民健康調査」検討委員会が18日開かれ、県は事故時18歳以下の子どもの甲状腺検査で、3月末までに新たに2人が甲状腺がんと診断されたと発表した。がん確定は計162人となった。検討委は「被ばくの影響は考えにくい」と説明している。

 甲状腺検査は原発事故時、県内に住んでい…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文335文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです