メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球

アジア大会代表にトヨタの佐竹ら

 日本野球連盟は18日、今夏のジャカルタ・アジア大会に社会人で臨む日本代表を発表し、投手ではトヨタ自動車のエース、佐竹功年や岡野祐一郎(東芝)、吉川峻平(パナソニック)らが選ばれた。

 捕手では元ソフトバンクの細山田武史(トヨタ自動車)ら、外野手では笹川晃平(東京ガス)らが名を連ねた。元東京ガス監督の…

この記事は有料記事です。

残り51文字(全文201文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです