メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

プロ棋士に学ぼう 第22回全国将棋寺子屋合宿 参加者募集

 プロ棋士きし指導しどう将棋漬しょうぎづけの2はくみっかごす「だい22回全国将棋寺子屋合宿かいぜんこくしょうぎてらこやがっしゅく--目指めざせ21世紀せいき大名人だいめいじん」をひらきます。参加さんかできるのは小中学生しょうちゅうがくせい初心者しょしんしゃでも参加さんかできます。今回こんかいは、いままさにだい76期名人戦きめいじんせん羽生善治竜王はぶよしはるりゅうおうたたか佐藤天彦名人さとうあまひこめいじんがメイン講師こうしです。佐藤名人さとうめいじんもこの合宿がっしゅく経験者けいけんしゃ。おてらならではの座禅ざぜん写経しゃきょう鐘突かねつきなども体験たいけんできます。宿泊しゅくはくなしの「日帰ひがえりコース」もあります。

    日時にちじ】7がつ26にちもく)13時集合じしゅうごう、28にち正午解散しょうごかいさんの2はくみっか

    会場かいじょう熊本県玉名市くまもとけんたまなし蓮華院誕生寺奥之院れんげいんたんじょうじおくのいん。JR鹿児島線かごしません玉名駅たまなえき九州新幹線きゅうしゅうしんかんせん新玉名駅しんたまなえき熊本空港くまもとくうこうへは初日しょにち最終日さいしゅうび送迎そうげいあり。

    【クラス・定員ていいん】A・B・C・入門にゅうもんの4クラスけい65にん▽プロ棋士志望者きししぼうしゃのSクラス15にん

    参加料さんかりょう】A・B・C・入門にゅうもんクラス3まん2400えん日帰ひがえりコース2まん1600えん)▽Sクラス5まん4000えんどうまん3200えん)。いずれも宿泊しゅくはく食事しょくじ指導料しどうりょう記念品代きねんひんだいふくみます。

    もうみ】平日へいじつ10~18毎日新聞福岡本部事業部まいにちしんぶんふくおかほんぶじぎょうぶ(092・781・3636)へ。定員ていいんになり次第締しだいしります。参加料さんかりょう郵便振ゆうびんふみで。口座番号こうざばんごうなどは、受付時うけつけじにおつたえします。

     主催しゅさい 将棋しょうぎ里玉名実行委員会さとたまなじっこういいんかい毎日新聞社まいにちしんぶんしゃ

     後援こうえん 日本将棋連盟にほんしょうぎれんめい同連盟玉名支部どうれんめいたまなしぶほか

     協賛きょうさん 九州旅客鉄道きゅうしゅうりょかくてつどう、QTnet、木村海苔きむらのり泰進たいしん高田塗装たかだとそう匠社寺建築社たくみしゃじけんちくしゃ

     協力きょうりょく ホテルしらさぎ、蓮華院誕生寺れんげいんたんじょうじ雪印ゆきじるしメグミルク

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
    2. はやぶさ2 探査ロボ、リュウグウ着陸 表面跳びはね撮影
    3. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
    4. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
    5. 福浦2000安打 美しい打撃、スカウトがほれた

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです