メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

言葉は政治家の命なのに… 日本を覆う、むなしき「安倍語」

党首討論に立つ安倍首相。加計学園問題を巡る答弁も変遷するが……=国会内で5月30日、梅村直承撮影

 「あなた責任取れるんですか!」

 昨春、初めて国会で加計(かけ)学園問題を追及した野党議員に、安倍晋三首相が発した一言だ。それから約1年。何かと「責任を痛感する」「うみを出す」と繰り返す首相の姿はもう見飽きた。空虚な言葉が覆う国の未来を識者と考えた。【吉井理記】

 膿(うみ)出すと言ってる人がウミの親

 5月19日付の本紙朝刊「仲畑流万能川柳」に取り上げられた句である。

 確かに、安倍首相は「うみを出す」というフレーズがお好みのようだ。調べたら、森友学園問題に絡む財務省…

この記事は有料記事です。

残り2532文字(全文2766文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  5. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです