メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 A 私事だが、小生は昭和5年生まれだ。その前後の諸君は今や80歳代に達している。

 B わしも。それがどうした。

 A 戦争を肌身で体験した最後の世代なのだ。

 B そのせいか、戦時中についてあまり語りたがらないな。

 A そりゃそうだ。旧制中学2年になると、勤労動員が待ち構えていた。人手不足の下町の零細工場へ行くことになり、結局、8月15日の終戦の朝まで勤勉とは無関係なむごい空白期を抱えた“職工中学生”だった。

 B むしろ大正生まれの戦中派や後輩の「戦争を知らない世代」(団塊世代)が破滅の日本を鋭く分析し、高…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文776文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都大の吉田寮自治会が条件付き退寮表明
  2. 囲碁 小4仲邑菫さん、世界的強豪の壁高く
  3. はやぶさ2 あすリュウグウに着陸
  4. 空自戦闘機墜落 突発的トラブルか 異常、交信なく
  5. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです