連載

フォーカス

テレビや映画、アニメなど旬のタレントの横顔を、出演作とともに紹介します。

連載一覧

フォーカス

水川あさみ ドラマ「ダブル・ファンタジー」高遠奈津役 やっかいな役に共感

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

ドラマ「ダブル・ファンタジー」高遠奈津役(WOWOWプライム=土曜午後10時)

 「女の『性』を生き尽くす」主人公の物語と銘打った今作。「やらないと後悔する」。それが、出演を打診された際の心境だったという。2009年に刊行され、話題になった村山由佳の同名小説のドラマ化。「性愛の描写で成り立っているストーリー」が自分で務まるのかと不安になった一方で「この年齢(34歳)になったからこそ『女性性』の立ったお話を頂けたという、うれしい気持ちもありました」と振り返る。

 脚本家の高遠奈津は、埼玉県の郊外で夫(真島秀和)と暮らす。仕事を辞め、自分をサポートしてくれる良き夫だが、奈津は自らの中に抑えきれない欲求を感じ、舞台演出家の志澤(村上弘明)と密会を重ねるようになる。全5話の第2話(23日放送)では、大学時代に先輩だった別の男の影も。最初、奈津のことを「やっかいな人だ」と思ったが、撮影に入ると「彼女自身が行動する中で、その心にうそはない」ととらえ方は変化していっ…

この記事は有料記事です。

残り417文字(全文847文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集