メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地震

大阪・震度6弱 松戸市教委、現地調査 ブロック塀「記録なく点検必要」 /千葉

 大阪府北部を中心に震度6弱を観測した18日朝の地震を受け、19日、県内でも学校設備の安全に向けて各地で緊急の現地調査などが実施された。同府高槻市では小学校のブロック塀が倒壊して小学4年の女児が下敷きになって亡くなっており、危険な塀の改善が急がれる。【橋口正、富美月】

 松戸市教委は19日、市立小中学校を対象にブロック塀の現地調査を始めた。18日には学校にブロック塀があるかどうか事前にインターネットなどで調べていた。

 常盤平第二小(同市常盤平)の通用門脇には、長さ2メートル80センチのブロック塀が二つある。高槻市で…

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文807文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです