マイクロプラスチック

削減へ来月16日プロジェクト発足 海のごみ、山梨から歯止め /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 河川から海へ流れ出るプラスチックごみ「マイクロプラスチック」を考える「県マイクロプラスチック削減プロジェクト」(略称Yama・P=ヤマ・ピー)が7月16日の「海の日」に発足する。深刻な問題になりつつある海のごみの発生を上流部の山梨で削減する狙い。

 マイクロプラスチックは河川から海に流れ出た直径5ミリ以下の微小のプラスチックのごみ。プラスチックは小さくなっても分解されず、魚や貝が誤って食べると、食物連鎖…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

あわせて読みたい

ニュース特集