メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

連携協定

県と東大大学院、IoTで 災害支援など /高知

連携協定を結んだ尾崎正直高知県知事(左から3人目)と田中秀幸学館長(右から3人目)=高知県庁で、北村栞撮影

 県と東京大大学院情報学環は、IoT(モノのインターネット)などの技術・学術交流を図る連携協定を結んだ。東大大学院のIoT技術を生かし、産業振興や災害時の支援、地域の課題解決につなげる。また県は、東大大学院に実証実験など研究の場を提供する。

 県は一昨年、少子高齢化や南海トラフ巨大地震などの課題を背景に「高知県IoT推進ラボ研…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです