メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外習近平氏、6月訪日の意向表明 国家主席就任後初
カジノ法案

衆院通過 会期来月下旬まで延長へ

 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案は19日の衆院本会議で与党と日本維新の会などの賛成多数で可決されて衆院を通過し、参院に送付された。法案成立のため、政府・与党は20日までの今国会の会期を1カ月程度、延長する方針だ。7月22日までの延長案が有力だ。

 法案ではカジノや国際会議場、ホテルなどを一体化した統合型リゾート整備を、全国3カ所を上限に認める。日本人と国内居住の外国人の入場には6000円を徴収。「週3回かつ28日間で10回」の入場制限を設ける。新設行政機関の「カジノ管理委員会」が事業者を選定、管理する。

 本会議での賛成討論で、自民党の木原誠二氏は「日本型IRは観光立国を実現するツールの一つ」と必要性を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです