メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 1次リーグ イングランド2-1チュニジア ロスタイム、ケーン決めた

【チュニジア-イングランド】先制点を決めたイングランドのケーン(左から2人目)=AP

 <Russia 2018 WorldCup>

 ◆イングランド

 苦しんだ末に大きな勝ち点3を手にした。イングランドはチュニジアの粘り強い守備に手を焼いたが、後半ロスタイムにケーンが頭で決勝点。サウスゲート監督は「90分間、やるべきことをやり通し、勝利に値した」と選手の奮闘を称賛した。

 前半11分にケーンが先制したが、同35分にPKで同点を許した。後半は相手が4バックから3バ…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 交番襲撃
  3. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです