メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 全国でPV勝利に沸く

日本の勝ち越しゴールに沸くサポーターたち=東京都文京区で2018年6月19日午後10時半、宮武祐希撮影

 国内のパブリックビューイング(PV)会場などでは、多くのサポーターが日本代表を信じて声援を送った。下馬評を覆して2大会ぶりの初戦勝利を挙げると「ニッポン」コールが各地に響いた。

 PVが開かれた東京都文京区の東京ドームは、日本代表のレプリカユニホームに身を包んだサポーターら約1万1000人が詰めかけ、チームカラーの青一色に染まった。

 都内の小学6年、古屋蓮さん(12)は香川真司の大ファン。「憧れの選手に頑張ってほしい」。その香川が前半6分にPKを決めて先制。追いつかれた後の後半28分に大迫勇也が決勝ゴールを挙げると、ドームは「ウォー」という歓声に包まれ、熱気は最高潮に達した。同僚と来た都内の会社員、井上妃代さん(46)は「後半に弱い日本がコロンビアに勝つなんて奇跡」と笑顔を見せた。

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 劇場やスポーツ観戦、5月末にも再開 東京都、休業要請緩和前倒し検討

  2. 余録 都市封鎖をせず、欧米各国と一線を画したスウェーデンの…

  3. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

  4. 埼玉・富士見のマンションに2遺体 「両親殺した」36歳長男を聴取

  5. 国家安全法制、香港で反対デモ 「1国2制度の崩壊」 移住検討、急増

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです