メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

日本戦視聴率48.7%、瞬間最高55.4%

【コロンビア-日本】初戦のコロンビア戦に勝利し、喜び合う(右から)長谷部、香川、原口、岡崎、長友=ロシア・サランスクで2018年6月19日、長谷川直亮撮影

 NHKが19日午後8時45分から生中継したサッカー・ワールドカップ(W杯)の日本対コロンビア戦の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ)は、関東地区で前半42.8%、後半48.7%。関西地区は前半37.6%、後半44.1%だった。瞬間最高視聴率は、日本の勝利が決まった午後10時52、53分の55.4%だった。

毎日新聞のアカウント
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]