メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中

報復の連鎖、過熱の一途 中国、米に対抗関税示唆

米国の対中貿易額の推移

 【北京・赤間清広、ボストン清水憲司】米中の貿易摩擦が一段と熱を帯びている。トランプ米大統領は18日、中国の知的財産権侵害を巡り、新たに2000億ドル(約22兆円)規模の中国製品に追加関税10%を課す検討を米通商代表部(USTR)に指示した。中国は即座に対抗措置を宣言しており、報復の連鎖で摩擦がエスカレートしている。

 トランプ米政権は15日、知財を巡る対中制裁措置として500億ドル規模の中国製品に25%の追加関税を…

この記事は有料記事です。

残り955文字(全文1164文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. なるか埼玉の新名物 蕨市の「わらび餅」 完成まで2年、こだわりの新食感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです