メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

最高のシナリオ 取り戻した一体感

1次リーグH組 ○日本2-1コロンビア●(19日、サランスク) 

 怒号、歓声。地鳴りのような喧噪(けんそう)の中、日本の勝利を告げる笛が鳴る。選手たちが抱き合い、腕を突き上げた。

 コロンビアに1-4で惨敗した前回大会から4年。力の差を見せつけられた相手と、またW杯の始まりで出会い、そして借りを返す。出来すぎのドラマのような、最高のシナリオで日本のW杯は幕を開けた。

 日本代表はこの4年間、過去にないほどの紆余(うよ)曲折をたどった。アギーレ監督が八百長疑惑で去り、…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文659文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  2. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  3. 1000円札 記号と番号の印刷色、褐色から紺色に変更
  4. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  5. 堺・弟殺害 父の搬送時、一緒にいた母親も昏睡状態

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです