メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

「ドイツの犯罪増加」根拠なく批判 難民対策

 【ベルリン中西啓介】トランプ米大統領がツイッターで、人道的な難民対策を目指すメルケル独首相に対する批判を繰り返している。18日には「移民問題が脆弱(ぜいじゃく)な独連立政権を揺さぶり、ドイツの人たちは政府に敵意を抱くようになっている」と投稿した。「ドイツの犯罪は増加している」とも主張した。

 独内務省によると、2015年以降100…

この記事は有料記事です。

残り179文字(全文345文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  2. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  3. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです