メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平井・中国日本商会会長

米中の貿易摩擦「望ましくない」

 【北京・赤間清広】中国に進出している日本企業でつくる「中国日本商会」の平井康光会長(三菱商事・中国総代表)は20日、北京で記者会見し、緊張が高まる米中の貿易摩擦について「企業活動にとって望ましいことではない。良好で安定した経済関係が結ばれることを望む」と述べた。

     トランプ米政権は中国の知的財産権侵害などを根拠に中国に対する制裁強化を打ち出している。日本商会も同日、中国のビジネス環境の問題点をまとめた白書を発表し、知財保護の強化や、外国企業の不公平な取り扱いの是正などを求めた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
    2. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請
    3. 水球代表 女子合宿打ち切り 男子監督がネットで戦術批判
    4. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
    5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]