メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR北海道

特急の「方向幕」模造品とすり替え 石北線で

方向幕がすり替えられたものと同型の特急車両(特急「北斗」として使われていた当時)。入り口そばに行き先を表示する幕がある=北海道函館市で2014年8月1日、鈴木勝一撮影

 JR北海道は21日、石北線などを走る特急列車183系の3両で、側面の「行き先幕」が偽物とすり替えられたり、先頭部の愛称幕がなくなったりしていたと発表した。

 JRによると13日早朝、北海道網走市の網走駅出発前だった札幌行き特急オホーツク2号で行き先や特急名を表示する巻き取り式の幕の一つが動かなくなった。

 札幌まで運行後に苗穂運転所(札幌市)で点検したところ、フィルムの材質や文字が本来のものと異なり、約…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文495文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです