メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三菱重工

MRJ開発遅れ、株主総会で社長謝罪

 三菱重工業の宮永俊一社長は21日の株主総会で、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の開発が遅れていることに関し「大変申し訳ない。心配をお掛けしている」と謝罪した。その上で納入に向け、全力で取り組んでいると強調した。

 出席者からは、MRJの将来性を確認したり、開発体制を疑問視…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け
  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「入れたい人いない」 白馬の王子、いつまで待つ気なのか
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです