メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西南学院大

法科大学院、来年度から募集停止

 西南学院大(福岡市)は21日、2019年度から法科大学院の学生募集を停止すると発表した。在学する21人の課程修了をもって早ければ20年度末で同大学院を廃止する方針。同大学院は04年度に開設。これまで418人が入って280人が修了し、65人が司法試験に合格。当初50人だった定員を20人まで抑えたが、08年度以降は定員割れが続いていた。宮崎幹朗(よしろう)・同大学院長は「学生の志向も東京中心で、運営が難しかった」と話した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
    2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
    3. 富山の教諭 部活指導で過労死認定
    4. 熱中症 3連休14人死亡 豪雨被災地、搬送多数
    5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]