メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eスポーツ

クラロワがアジア大会に選ばれた理由

クラロワアジアリーグで日本のチームと対戦する韓国の選手=韓国・ソウルで2018年6月2日、兵頭和行撮影

 8月に開催されるジャカルタ・アジア大会で公開競技に採用され注目される「eスポーツ」。競技ゲームの一つに、パソコンゲームだけでなくスマートフォンで遊べるモバイルゲームから「クラッシュ・ロワイヤル」(クラロワ)が選ばれた。なぜクラロワだったのか、同ゲームを開発・運営するスーパーセル社(本社・ヘルシンキ)に聞いた。【兵頭和行、平野啓輔】

 ゲームの選定に当たり、アジアオリンピック評議会とスーパーセル親会社のテンセントの間で事前に協議が持…

この記事は有料記事です。

残り908文字(全文1125文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです