メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウマ女十番勝負

(12)宝塚記念 道悪もビュンビュン ダンビュライト

2017年の宝塚記念を制したサトノクラウン=JRA提供

 デジタル編集部の“真希バオー”こと中嶋真希記者が予想する上半期G1シリーズ最終戦は、春のグランプリレース、宝塚記念(阪神2200メートル、24日午後3時40分発走)。的中できれば、今季プラス収支はほぼ確実。夏競馬に弾みをつけることができるか。競馬担当30年の松沢一憲記者の解説を交えてお届けします。

 18日の朝、大阪北部で震度6弱の地震があり、5人が犠牲になった。関西で暮らす方々は、いつ余震が起きるかわからないと不安な日々を過ごしていることだろう。兵庫県宝塚市にある阪神競馬場で行われる宝塚記念は、予定通り開催される。被災した地域の競馬ファンが、好きな馬を応援することで、少しでも気が晴れてくれたらいいな。

 「無事に開かれることで支援になればと、主催者も思っているんじゃないか」と松沢記者。「今年の宝塚記念…

この記事は有料記事です。

残り1750文字(全文2105文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 町田女性殺害 被害者は頭蓋陥没 頭髪から数ミリのねじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです