メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

[梅雨時期に◎]食べきれない食パンは「ラスク」にして救済だ!

情報提供:クックパッド 利用規約

この時期の食パン、食べ切れてますか?

ジメジメ、どんよりした日が多い梅雨時期。カビやすい食べ物の筆頭といえば、食パンです。買って数日のパンを食べようと思ったら、もう表面に黒い点々が…。誰しも経験したことがありそうですが、とくにパンを冷凍しておく習慣のない方は、陥りがちなシチュエーションかもしれません。

そんなときは「ラスク」にしてしまおう♪

そうなる前に、食べきれない食パンをおいしいお菓子に変身させましょう!ザクザク食感が楽しめる、子どもにも人気のラスクがオススメです。パンを切って2度レンチンして乾燥させ、シュガーバターを塗ってトーストすれば出来上がり♪レンジやトースターにかかる時間は全部で5分。オーブンを使わないので気軽にチャレンジできます。きちんと水分を飛ばし切るのが日持ちさせるコツです。

レンジで5分☆簡単食パンラスク by みぃみぃかん
レンチン5分!材料3つのお手軽ラスク♪ 9/7つくれぽ100人話題入りしました(*>∀<*) ありがとうございます!

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)には300件以上の投稿が寄せられています。食パン以外にも、バケットやメロンパン、レーズンパンなどで作っている人も。また味付けはシナモンやガーリックでアレンジを楽しめます。作った方からは、「簡単でサクサクしておいしい!!」、「子供達がはまり2日に1回ペースで焼いてます」など絶賛の声が上がっていますよ。

8c796963ca2d131244908bf070ddadab

いかがでしたか?せっかく食パンを買ったら、最後まで食べきりたいですよね。アレンジ自在なラスクにして、梅雨のパンライフを楽しみましょう♪

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  5. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです