メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

知事選 阿部氏、事務所開き 支持者50人駆け付け 長野 /長野

 任期満了に伴う知事選(7月19日告示、8月5日投開票)に向け、立候補予定の現職、阿部守一氏(57)は22日、長野市内で事務所を開設した。同日朝、事務所の開設式が開かれ、阿部氏を応援する自民、立憲民主、国民民主、公明、社民の関係者ら支持者約50人が駆け付けた。

     阿部氏は開設式で「グローバル化、技術革新、人口減少、超高齢化など、さまざまな動きが急速に起きつつあり、課題も山積している。これまで県政が進めてきた『前へ前へ』という動きを止めてはいけない」とし、「創造性にあふれた希望ある長野県、持続可能な安心感ある社会をつくりたい」と語った。

     阿部氏の支援団体「明日の長野県づくり推進会議」の藤原忠彦議長=川上村長=は「知事として、いぶし銀の境地に入ってきた。ぜひ3選し、夢ある、住みよい長野県をつくってほしい」と話した。

     知事選には、共産が推薦する新人の元上田市議、金井忠一氏(67)も立候補を予定している。【鈴木健太】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    2. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
    3. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
    4. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
    5. アクセス 復興相、軽くない? 今村氏「自主避難は自己責任」 暴言・放言・スキャンダル 「入閣調整ポスト」指摘も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]