メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

起業勉強会

伊勢で初 地域限定旅行業の先進地区に 県と市、民間業者後押し /三重

 改正旅行業法施行に伴って観光地の事業者が地域限定旅行会社を設立できるようになったことを受け、県と伊勢市は共同で、民間事業者の起業を後押しするプロジェクトを始めた。21日には県と市が1回目の起業勉強会を市内で開催し、旅館・ホテルを営む地元業者、観光関連業者たちが参加した。

 同法は2013年の改正で、ホテルや旅館などの経営者が、営業場所の自治体と隣接自治体のみを範囲に限って旅行会社を経営できる「地域限定旅行業」を認めた。さらに今年1月の改正で、同業の資格取得などの実務が簡素化され、起業要件が緩和された。改正前は、ホテル業者が、観光施設や名所への案内、飲食店でのグルメ体験などを含んだパッケージツアーを販売することは認められていなかった。

 勉強会では、主催者側から起業の説明や手続きなどが説明された。あるホテル経営者が「地域限定旅行業の認…

この記事は有料記事です。

残り437文字(全文807文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  4. 近畿、中国、四国も、最も遅い梅雨入り
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです