琵琶湖周航の歌

あす音楽祭 誕生の地に25団体、歌声競う 高島 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 湖国の心の歌とされる「琵琶湖周航の歌」のハーモニーを競う「第22回琵琶湖周航の歌音楽祭合唱コンクール」(実行委主催)が24日、歌発祥の高島市で開かれる。県内外から合唱団・グループら25団体が出場し、うち11団体が初参加。周航の歌は昨年、誕生100周年を迎え、新たな歩みを踏み出している。

 周航の歌は1917(大正6)年6月に生まれた。旧制第三高…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集