メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

フィルムコミッションって? ロケ誘致し撮影支援 地域活性化を期待=回答・早川夏穂

宮城県名取市閖上地区の被災地で行われた映画「寝ても覚めても」の撮影には地元住民も参加した=せんだい・宮城フィルムコミッション提供

 なるほドリ 映画やドラマのロケーション撮影(さつえい)を支援(しえん)するフィルムコミッション(FC)ってどういう組織なの?

 記者 都道府県や市町村の自治体、観光協会などで構成(こうせい)されます。地域へロケを誘致(ゆうち)し、撮影をスムーズに進める手伝いをします。

 Q 日本だけにあるの?

 A もともとは映画大国の米国で1940年代に誕生しました。その後、欧州やアジアなどに広がり、日本では2000年に大阪や横浜などで次々設立されました。ジャパン・フィルムコミッションによると、17年11月現在で国内には305団体あります。

この記事は有料記事です。

残り523文字(全文787文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  2. 第74回毎日映画コンクール 大賞に「蜜蜂と遠雷」 美しい映像で音楽表現 優秀賞「新聞記者」

  3. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. 論点 橋下徹さん「罪悪感なく公文書廃棄する政府の恐ろしさ」 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです