来夏参院選

公明、7区擁立 愛知、福岡で自民と摩擦も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 公明党の井上義久幹事長は22日の記者会見で、来年夏の参院選について「前回(の2016年参院選で)擁立した7選挙区ではぜひ擁立したいということで準備を進めている」と述べた。16年参院選は過去最多の7選挙区で擁立した公認候補が全員当選した。今回も同規模を擁立し、党勢拡大を目指す。

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文489文字)

あわせて読みたい