金融庁

新長官に遠藤俊英監督局長が昇格へ 7月正式決定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
遠藤俊英氏
遠藤俊英氏

 政府は、金融庁の森信親長官(61)が退任し、後任に遠藤俊英監督局長(59)を昇格させる人事を固めた。7月に正式決定する。

 遠藤氏は銀行1課長や総務企画局審議官、検査局長を歴任。金融機関の実情に詳しく、政府は森氏による3年間の改革路線を継承できると判断した。同庁は足元では、仮想通貨の取引の健全化や、シェアハウスを巡るスルガ銀行の不正融資問題への対応な…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

あわせて読みたい

注目の特集