メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金融庁

新長官に遠藤俊英監督局長が昇格へ 7月正式決定

遠藤俊英氏

 政府は、金融庁の森信親長官(61)が退任し、後任に遠藤俊英監督局長(59)を昇格させる人事を固めた。7月に正式決定する。

 遠藤氏は銀行1課長や総務企画局審議官、検査局長を歴任。金融機関の実情に詳しく、政府は森氏による3年間の改革路線を継承できると判断した。同庁は足元では、仮想通貨の取引の健全化や、シェアハウスを巡るスルガ銀行の不正融資問題への対応な…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. サウジ政府 記者死亡を認める「口論と殴り合いの結果」
  3. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです