映画

360度、愛と命の物語 歌手・橋本さん製作、上映 姫路科学館のプラネタリウム /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「人は誰もが愛されて生まれてきた、ということを伝えたい」と話す橋本昌彦さん=兵庫県姫路市青山の姫路科学館で、田畑知之撮影
「人は誰もが愛されて生まれてきた、ということを伝えたい」と話す橋本昌彦さん=兵庫県姫路市青山の姫路科学館で、田畑知之撮影

 いのちのきらめきを歌うシンガーソングライターの橋本昌彦さん(38)=神戸市灘区、写真=が、人の誕生と宇宙のつながりを題材とした映画「LIFE いのち」を製作した。姫路科学館(姫路市青山)のプラネタリウムで上映されている。「人は誰もが愛に包まれて生まれてきた。そのことを思い出せるような映像を目指した。子どもから大人までいろんな人に見てもらいたい」と話す。7月9日まで。【田畑知之】

 熊本出身の橋本さんは関西大卒業後、歌手として活動している。長男(10)と長女(4)に恵まれ、「愛」をより深く表現しようと決意した。

この記事は有料記事です。

残り630文字(全文887文字)

あわせて読みたい

注目の特集